本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • グッズ
  • アニメ
  • R-18

この商品について

ジャンル
コミック
作品シリーズ名
ビッグコミックス
作品情報
響~小説家になる方法~

響〜小説家になる方法〜(9)

響〜小説家になる方法〜(9)

ビッグコミックス
著者: 柳本光晴  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
コミック 
出版社:小学館
発売日: 2018年4月
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):596円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

この商品の説明

著者/アーティスト

著者: 柳本光晴

商品仕様

  • アイテム名:コミック
  • 出版社:小学館
  • ISBN-10:4091898645
  • ISBN-13:9784091898647

ユーザーレビュー

  • うまい脚本家が描いたような漫画

    感動した: ★★★★☆

    レビュアー:sagiyama  投稿日:2018年2月3日

    ぶっ飛んだ行動に出る天才少女「響」が、芥川賞・直木賞を両方取って、いろんなタイプの大人たちを巻き込んで大騒ぎするって話。 今までの少女ものと違って、自分の思い通りにしか行動しない主人公。 好意を寄せる男が居たって、大人が思惑に乗せようとしたって、同級生が意地悪したって、全く動じない。 自分を貫くだけ。 そういう女性、いいね。 共感する。 少女漫画もレディースも、感情過多で嫌になってきたところ。 でも、最近の高橋留美子なんかはさっぱりしすぎて乾燥注意報。 少しは汁気が欲しくなる。 その点「響」は程良く乾燥。 柳本先生、画力は素人っぽいけど、話が面白い。 だから脚本家が描いたような漫画って感じ。 画力以前に、男の体格の女子高生や、女装のおっちゃん?が出てきて、読者を惑わす。 ストーリーのシリアスさも、落ちの意外性で笑える漫画。