本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜 スタンダード・エディション

監督: 神山健治  
Mail登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け!!
DVD
発売日: 2017年9月13日
mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):5,184円
  • TOL販売価格(税込):4,665円  (10%OFF)
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜 スタンダード・エディション
ブルーレイディスク
TOL販売価格(税込):5,637円(10%OFF) / Tポイント:130pt 
[Tポイント5倍]
ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜 スペシャル・エディション
ブルーレイディスク
TOL販売価格(税込):9,208円(13%OFF) / Tポイント:213pt 
[Tポイント5倍]

この商品の説明

神山健治監督が自ら原作・脚本を手がけた初の劇場オリジナル・アニメーション。舞台は東京オリンピック直前の2020年。どこでも眠れる女子高生ココネの、夢と現実をまたいだ不思議な旅を描く。声の出演は高畑充希、満島真之介ら。

あらすじ

「東のエデン」「攻殻機動隊 S.A.C.」の神山健治が原作・脚本・監督を手がける劇場オリジナルアニメーション。東京オリンピックが開催される2020年を舞台に、昼寝ばかりしている平凡な女子高生が、夢と現実の世界を行き来する不思議な旅を通して知らない自分を見い出していく姿を描いたロードムービーとなっている。アニメーション制作は「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のシグナル・エムディ。
2020年、岡山県倉敷市。平凡な女子高生の森川ココネは、無口で無愛想な父親と二人暮らしをしている。昼寝をすることだけが得意なココネは、居眠りをしては怒られてばかりの毎日。そんな彼女は最近、ある不思議な夢を繰り返し見るようになっていた。そして、東京オリンピックを3日後に控えたある夏の日。突然父親が警察に逮捕され、東京に連行されてしまう。事態を解決するため、ココネは幼馴染みのモリオを連れて東京に向かうが、その途上で自分が繰り返し見ているあの夢の中に解決の糸口があることに気付き…。

出演者/アーティスト

監督: 神山健治脚本: 神山健治声の出演: 高畑充希(みつき)声の出演: 満島真之介声の出演: 古田新太声の出演: 釘宮理恵声の出演: 高木渉声の出演: 前野朋哉声の出演: 清水理沙声の出演: 白鳥哲声の出演: 松田健一郎原作者: 神山健治音楽: 下村陽子声の出演: 西村知道

収録内容

【Disc-1】
ひるね姫~知らないワタシの物語~

特典内容

<映像特典>

予告編

<封入特典>

ブックレット(縮刷プレス)

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:01:50:00
  • 音声:1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:片面2層
  • メーカー:バップ
  • 商品番号:VPBT14620

  • 制作年(発売年):2017
  • 制作国:日本
  • 原題:ANCIEN AND THE MAGIC TABLET/NAPPING PRINCESS: THE 

ユーザーレビュー

  • 詰合せ的な

    カッコイイ: ★★☆☆☆

    レビュアー:月丸  投稿日:2018年6月24日

    リトルプリンス星の王子様と私 ラピュタ、ナウシカ、サマーウォーズ エヴァンゲリオン、ザ・モンキーズ ここら辺のパクりかな 作者の俺得感満載の話だった、 江口さん目当て・・耳当てだからイイけど
  • 期待ハズレ

    カッコイイ: ★☆☆☆☆

    レビュアー:nalu  投稿日:2017年10月29日

    神山健治氏の作品ということで、期待をしていたが残念。 中身が全く無い。 つまらな過ぎて途中で観るの断念、、、
  • なんだかなー

    カッコイイ: ★☆☆☆☆

    レビュアー:昼ネコ  投稿日:2017年10月23日

    結構期待して見たんですが、なんか違ってました。序盤から、なんじゃ、こりゃ?的状態で。現実世界の方はよかったのに、仮想世界の方がよく解らない、、、。宮崎駿作品を意識したかの場面がちらほら。ナウシカの巨人兵を思い出させるような。エンディングなんか、魔女の宅急便で、キキがトンボを助けて二人で無事おりてきて拍手喝采!って、そのパクリ?ただ、高畑充希の歌はよかった。 高畑、新海アニメとか見てたからか、久しぶりにつまらないアニメを観た感が否めない。期待してただけに、、、