本、DVD、CD、ゲームの通販 【TSUTAYA オンラインショッピング】

Tポイントの確認
ショッピング登録・利用情報
お気に入りリスト
買い物かごを見る
  • HOME
  • 本/コミック
  • 雑誌
  • DVD/ブルーレイ
  • CD/音楽DVD
  • ゲーム
  • 文具・雑貨/グッズ
  • アニメ
  • R-18

mixiチェック

はじめてご利用で300円ギフト券もれなくプレゼント!

  • 価格(税込):1,543円
この商品は他のサービスでも扱っています
ネットで借りる

こちらもチェック!

タイタンの逆襲
ブルーレイディスク
特価(税込):1,620円  (36%OFF)
Tポイント:7pt

この商品の説明

人類、神、神々の生みの親である巨神(タイタン)の争いを驚愕のスケールで描いたアクション・アドベンチャー巨編。神々の力が弱まったことで巨神・クロノスが覚醒を開始。勝ち目のないこの闘いに、“人の心”と“神の力”を併せ持つペルセウスが立ち上がる。

あらすじ

レイ・ハリーハウゼンが手がけた往年の特撮映画を最新のCG映像でリメイクしたスペクタクル・アクション・アドベンチャー「タイタンの戦い」の続編。主演は「アバター」のサム・ワーシントン、監督は「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のジョナサン・リーベスマン。神々の王ゼウスと人間とのあいだに生まれた勇者ペルセウスは、愛する一人息子と穏やかな毎日を送っていた。一方天上界では、神々の力が弱まり、巨神タイタン族の封じ込めにほころびが生じ始めていた。もしタイタンの王クロノスが復活すれば、人類はおろか世界が終焉を迎えてしまう。そんな中、ゼウスから協力を求められるも、息子との生活を大事にしたいペルセウスはこれを拒絶してしまうのだったが…。

出演者/アーティスト

監督: ジョナサン・リーベスマン出演者: サム・ワーシントン出演者: リーアム・ニーソン出演者: レイフ・ファインズ出演者: ダニー・ヒューストン出演者: エドガー・ラミレス出演者: ロザムンド・パイク出演者: ビル・ナイ出演者: トビー・ケベル脚本: ダン・マゾー脚本: デヴィッド・レスリー・ジョンソン音楽: ハビエル・ナバレテ製作総指揮: トーマス・タル製作総指揮: ジョン・ジャシュニ製作総指揮: カラム・マクドゥガル製作総指揮: ケヴィン・デラノイ製作総指揮: ルイ・レテリエ出演者: ジョン・ベル出演者: リリー・ジェームズ

特典内容

<映像特典>

未公開シーン集:
ペルセウスと息子ヘレイオス
ペルセウスの演説
オリンポスの神々

商品仕様

  • アイテム名:DVD
  • 収録時間:01:39:00
  • 字幕:日本語・英語・日本語吹替え用字幕
  • 音声:1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
  • リージョンコード:
  • 色彩:カラー
  • 映像方式:16:9/LB
  • 面層:片面2層
  • メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
  • 商品番号:1000385384

  • 制作年(発売年):2012
  • 制作国:アメリカ
  • 原題:WRATH OF THE TITANS

ユーザーレビュー

  • ちと薄くなったか

    カッコイイ: ★★★☆☆

    レビュアー:うっちぃ  投稿日:2013年6月17日

    漁師生活数年後にしては、いきなりの戦いっ振り。これも半神の成せる技か。しかも小汚い。ストーリーというか経緯や人物(神!?)描写が薄っぺら過ぎないか。神話が元ならもう少し神秘的な展開を期待したい。 世代交代したのなら三作目は新たな展開でお願いしたい。
  • 家族喧嘩

    カッコイイ: ★★★★★

    レビュアー:カズン  投稿日:2013年5月2日

    最初見たとき、ペルセウスの役者が代わったのかと思った。前作ではGIみたいな坊主だったのに今回はなんか冴えないモジャモジャ頭になっていたので。最後のクレジットを見るまでサム・ワーシントンだとわからなかった。クロノスも結構な迫力でしたが、前作のクラーケンがあまりに凄まじかったのでなんかごちゃごちゃしてちょっと微妙でしたね。さらに、ゼウスやハデスなど神様たちがあまりにも人間くさいのには笑えました。個人的にはアンドロメダ女王役のロザムンドパイク嬢にはまりました。なんか文句ばかり言ってしまいましたが、楽しめたのは事実です。
  • 3作目はあるか?

    カッコイイ: ★★★☆☆

    レビュアー:たま  投稿日:2013年3月18日

    サム・ワーシントンって人は、前作ではGIカットの兵隊みたいだったし、今回は髪の毛フサフサなんだが、なんかモッサリした感じ。要するにファンタジー系には全く合っていない。 ロサ゛ムント嬢の戦うお姫さまも悪くはないが、眉間にシワを寄せると微妙にオハ゛サン臭が漂ってしまうのが痛い。 二人の神様が目立ちすぎて薄いヒーローとヒロインがさらに薄くなっているのも辛い。 クロノスのCGは良くできているが、前作のクラーケンほどのインハ゜クトはない。
(C)2012 COTT PRODUCTIONS LLC and FURIA DE TITANES II, A.I.E.